• Twitter Classic
  • Google Classic

​『肩こりや寝違えどうにかしたい』

首痛・肩痛には、病院で治療(薬や注射など)が必要な症状と整骨院での治療で改善していく症状に分けられます。その割合は、病院で治療が必要な症状が15%、整骨院での治療で改善していく症状が85%と言われています。今回は整骨院で治療で改善していく症状について原因や発生のメカニズムについてお話しますね!
首痛・肩痛・肩こりの原因
​症状には椎間関節痛と筋肉の痛みに分けられます。
​どちらとも、猫背や骨盤の回旋が痛みの原因につながっています。
カラダの構造としてjoint by joint theoryという考え方があります。この理論は一言でいえば「固めるべき所はきちんと固めて、動かすべき所をきちんと動かせるようにすれば身体の機能性を高められる」という考え方で、トレーニングパフォーマンス向上は勿論、怪我や痛みのない身体作りににも非常に役立つ理論です。
​首・肩痛や肩こりがなぜ発生するかというと、ほとんどの方は猫背と骨盤の歪みが原因となります。首を反らした際の痛みは猫背により巻肩になっていることが原因で首を回す際に痛みがある方は骨盤の回旋が原因となります。
​上記のjoint by joint theoryという考え方で述べたように猫背により、胸椎の可動性が失われ首の筋肉や関節に負荷がかかり痛みが出現します。

​当院の治療

​①硬くなった筋肉をほぐす

​②骨盤矯正とトレーニング

​③動かなくなった背骨の矯正