• Twitter Classic
  • Google Classic
 初めまして、院長の瓜生です。私は高校卒業後に堺整形外科に入職し、学校に行きながら現場で下積みを行い12年の歳月を経ていとしまスポーツ整骨院を平成30年6月11日に開業いたしました。
 堺整形外科での勤務時代には、多くの患者様の治療に関わらせて頂き知識や技術を身に着けることができました。そして、大切な一言を頂きました。堺整形外科には、70歳代の用務員の男性がいらっしゃいます。20代の若造の私にも気さくに接して頂き優しく声をかけてくれ、プライベートでも飲みに行ったりととてもお世話になった方がいらっしゃいます。その方から『医療は良くも悪くも人の人生に関わる仕事、良い仕事を見つけましたね』と仰って頂きました。その時心の底から医療は人の人生に関わる素晴らしい仕事であり、関わる方の将来をより良いものにできる医療人になろうと思いました。
 それから、数年がたち今後のステップアップを考えた際に、私を堺整形外科に入れて頂いた福岡舞鶴高校サッカー部の中野先生に恩返しがしたい、私を成長させてくれた地元を活性化したいと思い糸島市に整骨院を開業させて頂きました。